プロフェット5.5mmのカスタマーレビュー

あくあぐりーん銃砲店様

いつも大変お世話になっております。
昨年、プロフェットを購入させていただきました。

昨年8月、猟銃の初心者講習に合格した翌日に、社長を訪問した時のことを昨日のことのように思い出します。
右も左も分からない私に、空気銃の仕組みを丁寧にご説明いただき、その節は本当にありがとうございました。

貴店からお譲りいただいたプロフェット。
初心者の私にはもったいないくらい素晴らしい銃でした。

私の銃の現在の出力設定をまとめた情報を参考資料として添付いたします。YouTubeにアップされてるプロフェット関連動画を研究すると、みなさんおおよそこのあたりの設定に落ち着いており、私の銃もこの設定が一番調子良かったです。

短い銃身長のおかげで猟場での動きが最小限に抑えられ、鴨に飛ばれることなく据銃することができました。
また命中精度、威力ともに素晴らしく、70m以内ならほぼ100%鴨を仕留めることができ、それ以上の距離では、最大で115m先のコガモのネックを、大型鴨では110m先のカルガモのヘッドを射抜き仕留めることができました。

体感値ではありますが、カルガモやマガモなどの矢に強いものはおよそ70m前後。
それ以外の比較的矢に弱いものは90m前後までの距離なら、ネックの付け根を狙うことで安定して仕留めることができます。

小学2年生になる息子とも何度も出猟し、獲物を仕留めたときの感動を共有しました。
クリスマスの前日には「サンタさんに鴨料理をごちそうするんだ!」と息子が言い出し、息子主導で鴨猟に行き、見事、マガモを仕留めることができました。
かけがえのない思い出がたくさんつくれ、それだけでも鴨猟を始めてよかったです。おかげさまで、猟期中に37羽もとることができました。

獲った鴨は、鴨蕎麦や鴨鍋、焼き鴨など様々な料理にして楽しんでいます。
羽根をつけたまま新聞紙で包み、マイナス3℃のチルド室で10日ほど熟成させると、鴨特有のレバー臭はほとんど消え、濃い旨味が凝縮した極上のジビエ肉になるようです。
(*このような熟成は、お腹を傷つけず、ネックやヘッドで獲物を仕留める空気銃ならではの方法です)
こうして熟成された鴨肉は、家族や近所に大変評判で、来季まで鴨の予約が入っています 苦笑

社長をはじめ貴店スタッフの皆様のおかげで、冬の楽しみが1つ増え、ますますアウトドアライフに磨きがかかっております。
猟銃の販売・メンテナンスを通して、私たち家族に貴重な体験とかけがえのない思い出を提供いただき、大変感謝しております。

季節の変わり目ということもあり三寒四温の日々が続いております、どうかお身体にお気をつけくださいませ。

それでは、また何かありましたら店舗に伺わせていただきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください。0955-22-4738FAX 0955-22-4455 受付時間 9:00 - 18:00 [ 第2土日・祝日除く ] 日曜祭日にご来店される方は電話予約をお願い致します。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*